(2020.08.06追記)【2020年下期】ガンダムマーカーエアブラシに最適な充電式コンプレッサー6選

(2020.08.06追記)【2020年下期】ガンダムマーカーエアブラシに最適な充電式コンプレッサー6選

 皆さん、プラモデルLifeをいかがお過ごしでしょうか。最近は昔ながらのロボット系だけではなく、オリジナルメカやウルトラマン、仮面ライダーやサイヤ人などフィギュアとは違う人型のプラモも発売されて裾野も広がっているように思えます。

 ところで皆さん、塗装はどうしてらっしゃいますか? 素組のままの方、スミ入れしてトップコートで仕上げる方、塗料とエアブラシでガチ派の方、様々な方がいらっしゃると思います。とはいえ「塗装してみたいけどムズかしそう」「筆やエアブラシは後片付けや環境を整えないといけないから大変」と思っている方も多いかと・・・そこで登場するのが「ガンダムマーカー」です。

 

ガンダムマーカーセット3種

 「ガンダムマーカー」は、株式会社GSIクレオスより「MR.HOBBY」ブランドで展開されているマーカータイプの塗料です。「振って、蓋を開けて、しゅこしゅこして、ぬりぬり」というとてもお手軽なアイテムです。

 とはいえ小さな部品を塗るにはよいですが、広い面を塗るには乾きムラや重ねムラが出てしまいます。そこで・・・登場するのが「ガンダムマーカーエアブラシ」です。

 

ガンダムマーカーエアブラシハンドピース

 

 リング部分にセットし、マーカーの先端に圧縮空気を当て、塗料を吹き付けます。この圧縮空気は「エアー缶」もしくは「コンプレッサー」で作られたものが送られていきます。ただし、双方ともデメリットはあって、

  • エアー缶 ・・・・・ 使っているうちに冷えて出力が落ちる。
  • コンプレッサー ・・ 値段が高い。音が大きい。

という部分ももっています。そこで・・・

 

本記事では「ガンダムマーカーエアブラシ」をお手軽に使える「充電式コンプレッサー」をご紹介します!

 

ガンダムマーカーエアブラシに合う、充電式コンプレッサーの選び方

 

どんな種類があるの?

 AmazonやGoogleで「充電式コンプレッサー」と検索すると、多く目に付くのは自転車や自動車の空気入れです。その合間をぬって、角柱や円柱状の本体にエアブラシが乗っている写真が出てくるか思います。これが「充電式エアブラシ」で、今回はそのコンプレッサー部分を使います。

 

接続口径を確認しよう

 「ガンダムマーカーエアブラシ」は圧縮空気を使用して吹き付けるわけですが、そのための接続口があります。このサイズが「PS(細)」と呼ばれるものです。これはクレオス製エアブラシの特徴で独自規格を採用しています。

 世の中の「エアブラシ(ハンドピース)」は「Sサイズ(1/8)」と呼ばれるサイズを採用しているものが多く、変換コネクタも多数出ています。

 一方、出回っている「充電式エアブラシ」は「M7×0.5」口径を採用しているものが多いです。直接「M7×0.5 – PS(細)」変換コネクタは無いようなので、

PS(細) - 1/8 - M7×0.5

という接続ができれば使えることとなります。

 「ガンダムマーカーエアブラシシステム(GMA01・エアー缶付属)」には、Mr.エアーホース用 Mr.ジョイント(3点セット)を別途ご用意ください。「ガンダムマーカーエアブラシハンドピース(GMA02・エアー缶なし)」には、1/8への変換コネクタが付属します。「充電式コンプレッサー」側は、1/8変換コネクタが付属しているものを選定しました。

 

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥836 (2021/09/22 23:25:23時点 Amazon調べ-詳細)

 

*スペックは2020.07.21現在で各種ページにて記載のあるもののみ取り上げています。またそのブランドの商品に記載がない場合でも同一機種と思われるもののスペックを注釈付きで記載しています。圧力は四捨五入して小数点第2位までとしています。

充電式コンプレッサー6選

aurochs 充電式エアブラシ Ver2.0 

 

 「aurochs」の新型です。なんと電源スイッチがハンドピースのONOFFに連動するという優れもの。

 仕組みはというと、ハンドピース側のコネクタ部に細長いピンが仕込まれており、ハンドピースをプッシュするとピンがコンプレッサー本体上部を押し下げスイッチが入ります。

 ただし、ガンダムマーカーエアブラシとして使うには、自分でピンを自作する必要があるとのことです(マニュアルによると、直径2mmx長さ2.1mm程度の鉄芯を用意とのこと)。

 

  • 圧力 ・・・・・・・・・・・・ 0.05~0.07Mpa(7~10PSI)
  • 最大(瞬間)圧力 ・・・・・・ -
  • 最大空気排出量 ・・・・・・・ -
  • バッテリー ・・・・・・・・・ 720mAh
  • 充電時間 ・・・・・・・・・・ 約60分
  • 稼働時間 ・・・・・・・・・・ 約30分
  • 出力電圧 ・・・・・・・・・・ 8.4V
  • 接続口径 ・・・・・・・・・・ 1/8(付属の変換コネクタにて)
  • 重量(付属ハンドピース込) ・ 304g(香坂きのさんYouTubeより)

 

 

Elikliv 充電式エアブラシ

 

 この商品は、現在わたしが使用しているものです。2か月ほど(2020年7月21日現在)使用していますが、トラブルもなく動作しています。形がもまっすぐな円柱ではなく瓢箪の様な窪みがあり、とても持ちやすい形状になっています。

 圧力表記がないのですが、使用するには問題ない出力かと(MdaiやMultinnブランドには表記あり)。他のコンプレッサーも試してみたいところです。

  • 圧力 ・・・・・・・・・・・・ 0.05~0.06Mpa(8~9PSI)(Mdaiブランドより)
  • 最大(瞬間)圧力 ・・・・・・ 0.11Mpa(17PSI)(Mdaiブランドより)
  • 最大空気排出量 ・・・・・・・ 7-7.5L/min(Mdaiブランドより)
  • バッテリー ・・・・・・・・・ 500mAh
  • 充電時間 ・・・・・・・・・・ 約60分
  • 稼働時間 ・・・・・・・・・・ 約36分
  • 出力電圧 ・・・・・・・・・・ 7.4V
  • 接続口径 ・・・・・・・・・・ 1/8(付属の変換コネクタにて)
  • 重量(付属ハンドピース込) ・ 300g

 

 

S·POWER 充電式エアブラシ

 

 バッテリーを本体から外すことが出来る機種です。しかも付属バッテリーは2つ。充電コネクタのバッテリー側がUSB Type-Cになっており、断線したり無くした場合でも市販のケーブルを使うことが出来ます。これはほかの機種には無い装備です。

 稼働時間は別売りバッテリーのスペックの記載です。

  • 圧力 ・・・・・・・・・・・・ -
  • 最大(瞬間)圧力 ・・・・・・ 0.17MPa(25PSI)
  • 最大空気排出量 ・・・・・・・ 8L/min
  • バッテリー ・・・・・・・・・ -
  • 充電時間 ・・・・・・・・・・ 約60分(別売りバッテリーのページより)
  • 稼働時間 ・・・・・・・・・・ 約50分(別売りバッテリーのページより)
  • 出力電圧 ・・・・・・・・・・ 8V
  • 接続口径 ・・・・・・・・・・ 1/8(付属の変換コネクタにて)
  • 重量(付属ハンドピース込) ・ 395g

  

 

aurochs 充電式エアブラシ

 

 一番最初に紹介した充電式コンプレッサーの1つ前の機種です。いろいろな方がレビューしてることもあり、こちらを使って言う方も多いかと思います。

  • 圧力 ・・・・・・・・・・・・ -
  • 最大(瞬間)圧力 ・・・・・・ 0.11MPa(17.4PSI)
  • 最大空気排出量 ・・・・・・・ 7~7.5L/min
  • バッテリー ・・・・・・・・・ 700mAh
  • 充電時間 ・・・・・・・・・・ 約60分
  • 稼働時間 ・・・・・・・・・・ 約30分
  • 出力電圧 ・・・・・・・・・・ 8.4V
  • 接続口径 ・・・・・・・・・・ 1/8(付属の変換コネクタにて)
  • 重量(付属ハンドピース込) ・ 390g

 

 

Fascinated 充電式エアブラシ

 

 最近販売開始された商品のようです。口コミもあまりありませんが、ガンダムマーカーで使えると謳っています。

 ただ、スペックの表記がほとんど無く選定には悩むところです。価格は5つのうちでは一番安いですね(色により価格が違います)。

  • 圧力 ・・・・・・・・・・・・ -
  • 最大(瞬間)圧力 ・・・・・・ -
  • 最大空気排出量 ・・・・・・・ -
  • バッテリー ・・・・・・・・・ -
  • 充電時間 ・・・・・・・・・・ -
  • 稼働時間 ・・・・・・・・・・ 約60~120分
  • 出力電圧 ・・・・・・・・・・ -
  • 接続口径 ・・・・・・・・・・ 1/8(付属の変換コネクタにて)
  • 重量 ・・・・・・・・・・・・ 260g

 

 

VIAEON 充電式エアブラシ バッテリー大容量タイプ

 

 なんと驚きのバッテリー容量6500mAh。今まで紹介したものの約9倍。スマホだってここまでの大容量は無いと思います。「リン酸鉄リチウム」というリチウム2次電池で、電気自動車などに採用されているそうです。

 圧力がスペック上は常用で0.1Mpaを超えていますので高めです。1回の充電で4時間ほど使えるというのは魅力かもしれません。なんとRGを10個連続で塗れるくらい持続するそうです。

  • 圧力 ・・・・・・・・・・・・ 0.12~0.19Mpa(18~28PSI)
  • 最大(瞬間)圧力 ・・・・・・ -
  • 最大空気排出量 ・・・・・・・ -
  • バッテリー ・・・・・・・・・ 6500mAh
  • 充電時間 ・・・・・・・・・・ 約60分
  • 稼働時間 ・・・・・・・・・・ 約240分
  • 出力電圧 ・・・・・・・・・・ -
  • 接続口径 ・・・・・・・・・・ 1/8(付属の変換コネクタにて)
  • 重量 ・・・・・・・・・・・・ 260g

 

 

オススメはこちら! 

Elikliv & aurochs 充電式エアブラシ

 

 ここまで見ていただいて、またAmazonなどで比較したことのある方はお気づきかもしれませんが、いろんなブランドから販売されているものの外側だけが違い中身は一緒・・・という商品が多いようです。

 今回オススメした、「aurochs」ブランドや、わたしが使っている「Elikliv」ブランドは、すでに使用している人がいるという点で、すぐに使っていただけるということで選定しました。ただ、スペック的に圧力がもう少し高ければよいかなとは思います(「ガンダムマーカーエアブラシ」は0.1Mpa以上推奨だそうなので)。あとは、価格とデザインで選んでいただければと。

 次点は「S・POWER」ブランドです。連続稼働時間も長く、圧力も先ほどの2機種より高い性能なので、一度試してみたいと考えています。

 

 ではでは、楽しいガンダムマーカーエアブラシライフを!

 

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥836 (2021/09/22 23:25:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥2,380 (2021/09/22 22:54:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

TIPSカテゴリの最新記事