【アニマギア4】バースゲーターを組み立てる 

【アニマギア4】バースゲーターを組み立てる 

 アニマギア第4弾から『バースゲーター』をお届けします。

 今回のラインナップの中では、当初どちらかというと地味な立ち位置(変形もしないし合体もしない)が拭えなかったのですが、公式エピソード(EPISODE 21)では、なかなかにいいキャラを醸し出している彼です。情報屋にしては、俊敏さに欠けそうなのでなんとも・・・。

 しかし、頭部の造型や武装などはとても素晴らしい出来です。

パーツ構成

 

バースゲーター・パッケージ中身
バースゲーター・ランナー

 いつもだったら頭部が別パーツとして封入されていますが、今回は頭部・腰部尻尾のパーツです。

 

組み立て

 

バースゲーター・ボーンフレーム
バースゲーターのボーンフレーム・その1

 バースゲーターは「ワニさん」なのですが、いままでのと違ってボーンフレームの造りがかなり特殊です。足が短いため、普段は使うパーツも余るわけでそれをうまく顎部分に持ってきています。 

 

バースゲーター・ボーンフレーム後方
バースゲーター・ボーンフレーム股下

 この後足の股部分の接続もよく出来ています。ワニ特有の前後の足の動きをさせるべくニックカウルで肩パーツを固定させています。

 

バースゲーター・ニックカウウル
ニックカウルAパーツ

 いつもと違い、頭部は別パーツではなくランナーAにいます。しか~し、眼とおでこが彩色されています。ほんと成型技術は凄いもんです。

  

バースゲーター口の中
バースゲーター下顎

 顎部分のボーンフレームは太もも~スネパーツを上下にしようしていますが、そのままだと中心軸がずれています。ニックカウルの内側で調整してうまく左右対称になっています。

 

完成

 

バースゲーター・左前方
バースゲーター側面
バースゲーター背部
バースゲーター右後方

 ガオーやウルフと違い、低重心でどっしりとした印象です。

 

攻撃態勢に入るバースゲーター

 手足で表情を付けずらいので、顔と武装で勝負。

 

リフレクター展開!

 

バースゲーター・リフレクター展開
バースゲーター・フルバースト

 リフレクター展開状態もなかなかかっちょよい。これはオレマギアにも使えますね。

 このリフレクター、砲身は口の中の方と思っていたら、公式設定だと背中のビームキャノン用なのですね。イメージ的にはリフレクター展開して口から発射かなと思っていたけど、公式のイラストでもお口バスターの時はリフレクター展開してないですね。

 

バースゲーター

 ではでは、楽しいアニマギアライフを!

 

created by Rinker
BANDAI
¥4,146 (2021/09/22 18:19:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

アニマギア作例カテゴリの最新記事